2020/5/30 小学校の教科書を集めています

 卒業後に多くが捨てられてしまう小学校の教科書。しかし、大人になって読み返すと子どもの頃の懐かしさとともに時代時代での変化が読み取れます。また、子どもや先生が教科書の内容をどう捉えていたのかも、書き込みや落書きから感じられるでしょう。


 お酒やコーヒーなどを愉しみつつ、小学校での役目を終えた教科書を自由に読みながら、自身のこれまでの教育体験に「問い」を見出す場。そうしてひとりが抱いた「問い」をワークショップにして、みんなで共有/実験をし「学び」とする場。
 

 大人になったいまだから、教育を「問」うて「学び」をつくる。それが『教科書カフェ』です。